京都河原町にあるホテル、宿泊施設。
京都観光にも優れた立地のGOOD NATURE HOTEL。

Reservation

宿泊日

客室
人数

・当館のアメニティポリシーにより、客室へ歯ブラシ/ヘアブラシ/シェーバーのご用意をしておりません。

・施設内は全館禁煙となっており、喫煙所のご用意はございません。

レストラン

日付

時間

人数

2021.01.14

「誰も見たことのないスイーツ」を、ここ京都から

  • #旬を味わう
  • #食べるを楽しむ

京都,河原町,ホテル,観光,スイーツ

“誰も見たことのない菓子”を、ここ京都から

まるで芸術作品のような、今までに見たことのないスイーツが並ぶ「RAU」。
さまざまなパティシエからなるスイーツラボ「RAU」では
京都という土地ならではの文化や季節の移ろい季節を感じ、
様々な旬の素材からインスピレーションを受け、
それぞれのパティシエが持つ考え方や知識、経験や感性を注ぎ込む。
そうして生み出されるのが、「RAU」のスイーツです。

 

京都,河原町,ホテル,観光,スイーツ

 

宝石のように美しいエディブルアート

チョコレートに使用するカカオは、南米コスタリカ産のRAUオリジナルブレンドの有機カカオのみ。
理想のカカオ豆を求めて世界中を旅したショコラティエがコスタリカの小さな農園を巡り、
信頼できる現地のプロデューサーたちとともに共同開発しました。
ケーキ、ショコラ、焼菓子、アイス、パンなど、ベースのシンプルな味わいに香りや食感のアクセントを加え、
最後はアートピースのように美しいフォルムに。
美味しさはもちろん、素材にこだわり、創造性に溢れた形や色の菓子は、
まさに、まさに食とアートを融合させた「エディブルアート」と言えるでしょう。

 

京都,河原町,ホテル,観光,スイーツ

 

 

気高く美しい、上品で可愛らしい

「RAU」というブランド名の由来は、
「気高く美しい、上品で可愛らしい」という意味を持つ「らうらうし」という日本の古語。
そんな「らうらうし」という言葉は、美しく洗練されたフォルムの中に、
どこか可愛らしさや、暖かな情緒を感じさせる、RAUのスイーツを的確に表現しています。
また、日本語らしい響きとともに、外国人のお客さまにもなじみやすい
洋語的なニュアンスを持ち合わせている点も、たくさんのお客様から愛される理由でしょう。

 

京都,河原町,ホテル,観光,スイーツ

 

ガラスケースのないパティスリー

パティスリーと言えば、ガラスケースの中に並ぶケーキをイメージするでしょう。
RAUでは、あえてケースを置かないことで、「RAU」の世界を自由に感じて、楽しんでいただきたいと思っています。
地面から飛び出してきたようなカウンターは、上から見るとロゴの形になっています。
その上にまるでアートのように置かれた菓子を、360°どの角度からも自由に見て選ぶことができます。
ガラスケースを使わないディスプレイ方法や、チョコレートを作る工程を見学できるようにするなどの
工夫によって、新しいパティスリーのあり方を、GOOD NATURE STATIONから発信しています。

 

 

GOOD NATURE STATION 1F

RAU パティスリー&チョコレート

詳細はこちらから

 

GOOD NATURE STATION 3F

RAU(CAFE)

詳細はこちらから

 

 

 

 

 

一覧に戻る