京都河原町にあるホテル、宿泊施設。
京都観光にも優れた立地のGOOD NATURE HOTEL KYOTO。

Reservation

チェックイン
チェックアウト
 
 

・プラスチックゴミ削減の観点から、歯ブラシ/ヘアブラシ/シェーバーは客室にご用意しておりません。

・施設内は全館禁煙となっており、喫煙所のご用意はございません。

レストラン

日付

時間

人数

コンセプトCONCEPT

GOOD NATURE HOTEL KYOTOは
心と体に心地よく、地球環境にも優しい
新しいライフスタイルを楽しむホテルです。

人にも、自然にも、
いいものを。

それはもう、いまを生きる私たちには、あたりまえに大切なことです。
でも、健康や環境にストイックに向き合うことは、
本質的なしあわせとはちょっと違うと思います。
これからの時代に必要なのは、我慢するのではなく、楽しみながら、
健康的でいいものを自分らしく取り入れるライフスタイル。
それが“GOOD NATURE”という新しい考え方です。

ホテルステイそのものが、
サステナブル。

Space

心地いい空間

食品廃棄物を農業用肥料に

2020年8月、環境や健康に配慮した建物が認定される「WELL Building Standard™(v1)(以下WELL認証)」をゴールドランクで取得し、同年8月に環境に配慮したグリーンビルディングを評価するプログラム「Leadership in Energy & Environmental Design(以下LEED認証)」をシルバーランクで取得いたしました。
ホテル版評価基準によるWELL認証及びLEED認証の同時取得は、当ホテルが世界で初めてとなります。

View more

POINT

  • 京都の植生を再現した
    「大緑化壁」

  • SIAA認証の抗菌・抗ウイルス加工を
    施した清潔で安全な空間

  • 京都らしさを
    表現した客室デザイン

Stay

心と体がよろこぶ滞在

  • 新鮮な食材を美味しくチャージする、
    “GOOD NATURE”な朝ごはん

    GOOD NATURE HOTEL KYOTOの朝食は、“GOOD NATURE”をコンセプトに、選りすぐりの新鮮な食材で作られたお料理が並ぶビュッフェスタイル。好きなものを好きなだけ。心がおどる美味しさも、カラダが喜ぶ栄養も、たっぷりとチャージしていただけます。
    「自然や地域との共生」を目指すレストラン、「ERUTAN」のメニュー構成は、野菜を中心に。日本の風土や文化を敬いながらその食材を際立たせるシンプルな調理技法でお楽しみいただきます。野菜本来の美味しさを味わうことも、“GOOD NATURE”なライフスタイルのひとつだと、私たちは考えています。
    食材をしっかりと味わい、よく噛んで食べると、“幸せホルモン”と呼ばれるセロトニンが活性化。朝食は心の健康にも良い効果をもたらします。
    美味しい朝食でエネルギーチャージをして、幸せな一日の始まりを。

    View more

  • こころとからだを整え、
    深いリラクゼーションを誘う
    ウェルネスプログラム

    たとえば1日の始まりを快適に過ごすために、朝のヨガプログラムなど、1日を通してこころとからだを整えるウェルネスプログラムをご用意しています。
    ここ京都・四条河原町は、日中はたくさんの人々が行きかう繁華街。そんなにぎやかな街も、早朝はぴんと背筋が伸びるような、気持ちの良い静かな空気に包まれます。パソコンやスマホ、街の喧騒など、目から、耳から、日々たくさんの情報を受け取っている私たち。ときには、静寂と深い呼吸のなかで、ご自身のこころとからだが持つ心地よいリズムを引き出し、リラックスしてみませんか?GOOD NATURE HOTEL KYOTOでは、1日を通してヨガや瞑想、京都の自然に触れるネイチャーツアーなどのウェルネスプログラムをはじめとして、文化に触れ、京都を楽しむワークショップなど、各種をご提供しています。

    View more

  • 人にも、地球にも優しく
    サステナビリティ発想のアメニティ

    人にはもちろん地球にも優しいNEMOHAMOのオーガニックコスメは、石油由来成分は一切使用せず、素材は全て自然由来成分。植物は里山を開墾し、有機JAS認証を取得した自社農園の豊かな土壌で大切に育てます。栄養素が最も高いとされる旬な時期に、ビタミンやミネラルがふんだんに蓄えられた植物を手作業で収穫。その後、工場では植物の栄養分をこわさないように、低温真空抽出法で何度も抽出過程をくり返しながら、丁寧にエキス化していきます。製造工程においては排水や排煙を一切出さず、100%再生可能エネルギーを使用。余ったり古くなったりした原料も自社農園に還し、堆肥として再利用するなど、環境負荷がない製法にこだわっています。

    View more

  • 質の高い眠り、そして心地よい
    目覚めへと誘う快眠照明システム

    快適な眠りと目覚めのための快眠照明システムを独自に開発。就寝前・起床直前の照明環境を工夫し、生理的にリラックスした状態で眠りに就き、起床後の覚醒感・睡眠評価の向上を促す照明制御システムを全室に導入しています。
    私たちの体には「体内時計」が備わっており、この時計の働きで睡眠と覚醒を繰り返す体のリズム、「サーカディアンリズム」が生まれます。しかし、昼夜が逆転しがちな現代の生活では、このサーカディアンリズムが乱れ、心身にさまざまな悪影響を及ぼします。快眠照明システムにより、太陽が沈み暗くなると眠りにつき、朝日を浴びて起きるという古代より太陽と共に営んできた生活のリズムに近づけることで、質の高い眠りと心地よい目覚めへと誘います。就寝時までに照明が徐々に暗くなり、起床時の15分前からベッドルームに特設した「サーカディアンライト」が徐々に光を放ち、まるで朝日を感じるように目覚めへと誘います。

5good

持続可能な社会のために
私たちができること

  • サステナブルな金継ぎでつなぐ、
    伝統文化とモノを大切にする心

    欠けたり割れたりする度に新しいものと交換してきた客室の茶器。GOOD NATURE HOTEL KYOTOでは日本の伝統的な修理技法「金継ぎ」を用い、大切に使い続ける取り組みをスタートしました。「ものを大事にすることで、そのありがたみを知る」姿勢をホテルの指針として、一つひとつサステナブルなアクションを。

  • 華やかなドライフラワールームで
    サステナブルなホテルステイを

    規格外や売れ残りで生花が廃棄されてしまう、フラワーロス問題。花をより長く楽しみ、フラワーロスを減らすことができるサステナブルなお花、ドライフラワーに注目が集まっています。GOOD NATURE HOTEL KYOTOのドライフラワールームでは、華やかで上質なひとときを楽しむとともに、エシカルなホテルステイを体感していただけます。

    客室一覧

  • 「給水する」新しい旅の
    提案で脱プラスチックを加速

    地球環境に配慮したホテルスタイルを目指し、脱プラスチックへの新たな取り組みとして、客室各フロアにウォーターサーバーを設置し、全客室にはホテルオリジナルタンブラーをご用意。館内に自動販売機を設置しないことで、ペットボトルの使い捨てを抑え、「給水する」という旅の新しいスタイルを提案します。

  • オリジナルアロマに
    安らぎと癒しの想いを込めて

    ホテルオリジナルアロマ「悠はるか eternity」は、薔薇、爽やかな柑橘系の中に、古来から親しまれてきた”薫香”の香りを融合。若々しく華やかでありながら、上品で慎ましやかな美しさを漂わせる京都らしい情緒を彷彿とさせます。この館が憩いとなり、安らぎとなり、癒しとなって欲しい、そんな想いのこもった香りです。

  • プラスチックアメニティと
    ごみ削減の取り組み

    脱プラスチックへの取り組みとして、客室に置く使い捨てアメニティを最小限にしています。客室内に設置しているアメニティはタオル・ナイトウェア・オーガニックコットンと綿棒のみ。お客様にご持参いただくことを推奨しています。その他、必要なお客様にはフロントで販売しております。

GOOD NATURE HOTEL KYOTO
のアメニティ

  • 100%オーガニックコットン素材、全工程を100%再生可能エネルギー(風力発電)でつくられたIKEUCHI ORGANICのタオルは、優しい肌触りが魅力です。

  • 自然素材から研究を重ねて生み出された深みのある色調を楽しむ、清水焼のモダンな急須「TOKINOHA」は、手作業で仕上げられた、ぬくもりある雰囲気が魅力。オーガニックコーヒーやカカオティー、有機栽培の和紅茶、そしてRAUのチョコレートとともに、心和むひとときを。

  • 資源を大切にするため、歯ブラシ/ヘアブラシ/シェーバーを客室に設置せず、ご持参を推奨しています。お忘れのお客様には、竹製の歯ブラシや木製のヘアブラシなどをフロントで販売しています。

  • ウェルカムスイーツはRAUの生豆から仕立てたチョコレート。原料のカカオ豆はフェアトレードで輸入しています。製造工程で出るカカオの外皮を捨てずに自社でアップサイクルしたのが、お部屋にセットしているカカオティー。味わう人も「循環」の一部となるのです。

  • げた職人がつくるルームシューズは、足裏で自然を感じることができる、足触りにこだわった履き心地が魅力です。日本伝統の和のぬくもりを受け継ぎモダンなデザインも特徴です。

  • ちょっとしたお出掛けやサブバッグとして。 地球に優しいエコ素材、自然の風合いが魅力的なジュートバッグでサステナブルなステイを楽しんで。

アメニティ販売料金の寄付・支援の取り組み

お客様からお預かりしたアメニティ販売料金は、循環型社会の実現にむけて役立ててまいります。たとえばGOOD NATURE STATIONが取り組む循環型農業のパートナーへの支援や、フェアトレードで輸入している農作物の農園支援など、「人にも、自然にも、いいものを。」というテーマに沿った事業や活動に対してご支援していく予定です。(1年に1度、ホームページ上で実施した支援内容のご報告をいたします)